• お問い合わせ
トップ   >    診療科のご紹介   >    耳鼻咽喉科
  • 患者様・ご家族の皆様へ
  • 診療科のご紹介
  • 病院概要
  • 医療関係者の皆様へ
  • 交通アクセス

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科が対象とする主な病気や疾患

耳に関わる疾患
突発性難聴、急性中耳炎、慢性中耳炎、滲出性中耳炎、耳管狭窄症、耳垢栓塞、メニエール病、内耳性めまい(良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎)、顔面神経麻痺など
鼻に関わる疾患
アレルギー性鼻炎、急性副鼻腔炎、慢性副鼻腔炎、鼻中隔弯曲症、嗅覚障害、鼻出血、鼻涙管閉鎖など
のどに関わる疾患
急性・慢性扁桃炎、急性・慢性咽喉頭炎、急性喉頭蓋炎、アデノイド、口内炎、喉頭アレルギー、味覚障害、いびき、耳下腺・顎下腺・舌下腺の炎症性疾患、唾石症、声帯ポリープ、亜急性甲状腺炎、腺腫様甲状腺腫、耳下腺腫瘍、顎下腺腫瘍など

耳鼻咽喉科の治療方針

基本的にはそれぞれの疾患に対し、外来通院にて内服・点鼻薬・点耳薬などを使用します。改善がない場合は手術治療を行いますが、疾患によっては最初から入院や手術が必要なものもあります。

慢性扁桃炎に対する口蓋扁桃摘出術やアデノイド増殖症に対するアデノイド切除術。鼻中隔弯曲症・肥厚性鼻炎に対する鼻中隔矯正術・下鼻甲介粘膜切除術。慢性副鼻腔炎に対する内視鏡下鼻内副鼻腔手術などを入院加療で行っております。

耳鼻咽喉科で行なっている主な検査

  • レントゲン
  • 超音波
  • CT
  • MRI

こんな症状のときは受診をしてください

症状 疑われる病気
くしゃみ・鼻水・鼻づまり アレルギー性鼻炎
くさくて粘稠な鼻水・においがわからない・鼻づまり・頭痛 副鼻腔炎
のどの痛み・発熱 扁桃炎・咽喉頭炎
耳の痛み・耳だれ・発熱 急性中耳炎
耳閉感 滲出性中耳炎
耳だれ・難聴 慢性中耳炎
突然の難聴・めまい 突発性難聴
顔が動かない 顔面神経麻痺
ぐるぐる回るめまい・嘔気・嘔吐 めまい症

難聴・補聴器外来

補聴器をお考えの方は、耳鼻咽喉科を受診し医師にご相談ください。

聞こえのしくみや難聴について詳しく知りたい方へ

近年、多くの研究成果から「難聴」が認知症やうつ病の発生に深く関係していることが明らかとなり、人間の“生活の質(QOL)“における難聴の重要性が注目されています。認知症予防をはじめとした生活の質(QOL)を改善するためには、聴覚のしくみや難聴に関する正しい知識を得ることが重要です。
これに伴い、日本耳鼻咽喉科学会が、一般の方向けに、難聴に関する知識や情報を分かりやすく説明するWebサイトを開設しました。「聞こえのしくみ」「難聴とは」「難聴の影響」「加齢と難聴」「加齢性難聴の機序」「難聴の予防」など、イラストを用いで分かりやすく説明しています。ぜひご参考下さい。(下記画像をクリックしてください。)

快聴で人生を楽しく

花粉症

CO2レーザーによる鼻粘膜焼灼術 も予約制ではありますが、日帰りで行っています。花粉のシーズンを避けて受診ください。

診療実績 2019年度

手術名 件数
アデノイド切除術 7件
顎下腺摘出術 1件
鼓膜(排液、換気)チューブ挿入術 7件
口蓋扁桃手術(摘出) 34件
内視鏡下鼻・副鼻腔手術 14件
内視鏡下鼻中隔・鼻腔手術 2件
扁桃周囲膿瘍切開術 16件
鼻腔粘膜焼灼術 62件
その他 17件
合計 160件

受診時のアドバイス

普段飲んでいる薬がある方は、必ずお薬手帳をご持参ください。

時間予約制(一部)のご案内

待ち時間の緩和・診療効率向上のため、平日午前中(月曜日~金曜日)の外来時間は時間予約制(一部)を導入しております。予約枠に限りがございますので、ご希望の方は診察時に直接医師にご相談下さい。
ご不明な点がございましたら耳鼻咽喉科外来へお問い合わせください。

医師紹介

河口 幸江(部長)

専門分野 耳鼻咽喉科一般、小児耳鼻咽喉科、難聴、中耳炎
主な学会活動 補聴器相談医
補聴器適合判定医
めまい相談医
東京医科大学 兼任講師(耳鼻咽喉科・頭頸部外科分野)
日本耳鼻咽喉科学会 専門医
日本耳科学会
日本聴覚医学会
日本めまい平衡医学会
耳鼻咽喉科臨床学会
ページトップに戻る