• お問い合わせ
トップ   >    診療科のご紹介   >    外科   >    消化器外科
  • 患者様・ご家族の皆様へ
  • 診療科のご紹介
  • 病院概要
  • 医療関係者の皆様へ
  • 交通アクセス

消化器外科

消化器がん手術を行います。

消化器外科専門医による胃・大腸の腹腔鏡手術、肝胆膵外科手術といった高難易度手術を安心して受けることができます。良性疾患に対しては、可能な限り低侵襲手術を実施しています。

消化器外科が対象とするおもな病気や体の部位

食道がん・胃がん・大腸がん・肝胆膵がんをはじめとする消化器がんの治療を行っています。また、鼡径ヘルニア、胆石症、痔核を含む肛門疾患に対する治療も行っています。

消化管がん
食道がん、胃がん、大腸がん(結腸がん・直腸がん)、消化管間質系腫瘍(GIST)
肝胆膵がん
肝臓がん、胆道がん、胆嚢がん、膵臓がん、膵のう胞性腫瘍
良性疾患
胆石症、胆嚢ポリープ、鼡径ヘルニア、痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔ろう、逆流性食道炎、食道アカラシア

消化器外科とは

日本消化器外科学会のホームページでは、一般の方向けに病気や治療法をご説明しています。

消化器外科の治療方針

胃がん・大腸がん手術は可能な限り、腹腔鏡手術を行っています。
肝胆膵がんでは拡大肝切除術、血管合併切除をともなう膵頭十二指腸切除術など高難易度手術を実践していて、良好な成績を収めています。

また必要に応じて化学療法を併用し、腫瘍内科医・消化器内科・放射線科とも協力して治療を行っております。
鼡径ヘルニア、胆石症といった良性疾患に対する低侵襲手術も数多く行っております。

こんな症状のときは受診をしてください

消化器がん
消化器がんの手術を行っています。すでに消化器がんと診断された方、がんが心配な方すべてを診察いたします。
検診(胃透視や便潜血陽性)で精密検査(胃カメラや大腸カメラ)が必要とされた方も受診してください。
鼡径ヘルニア(いわゆる脱腸)
立ち上がったり、お腹に力を入れると足の付け根(鼠径部)が膨らみ、男性の場合大きなものでは陰嚢まで達するものもあります。
こぶ状の膨らみやしこりは、体を横にしたり、手で押さえると消えることがあります。とび出したまま戻らない場合(嵌頓(かんとん)状態)は緊急手術が必要になります。
胆石症
吐き気や嘔吐を起こしたり、みぞおちや右脇腹に周期的に激しい痛み(胆石仙痛)が生じたり、背中の痛みや張り、腰痛や肩こり、大量の汗が出るなどの症状を起こします。
肛門疾患
肛門にしこりを感じたり、下血、肛門部痛を起こします。

手術実績

  2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
食道手術   1件 4件 3件
胃手術 58件 うち腹腔鏡手術
18件
39件 うち腹腔鏡手術
23件
33件 うち腹腔鏡手術
10件
45件うち胸腔鏡
13件
大腸手術 108件 うち腹腔鏡手術
58件
113件 うち腹腔鏡手術
74件
133件 うち腹腔鏡手術
89件
181件うち胸腔鏡
68件
小腸手術 35件 うち腹腔鏡手術
4件
16件 うち腹腔鏡手術
3件
12件 うち腹腔鏡手術
1件
5件うち胸腔鏡
1件
肝切除術 18件 21件 24件 10件うち胸腔鏡
1件
膵切除術 21件 7件 15件 4件
胆嚢手術 73件 うち腹腔鏡手術
53件
97件 うち腹腔鏡手術
77件
111件 うち腹腔鏡手術
59件
118件うち胸腔鏡
73件
鼠径ヘルニア手術 83件 うち腹腔鏡手術
36件
85件 うち腹腔鏡手術
61件
125件 うち腹腔鏡手術
93件
125件うち胸腔鏡
57件
肛門手術 47件 52件 100件 104件
虫垂炎手術 75件 うち腹腔鏡手術
28件
81件 うち腹腔鏡手術
45件
83件 うち腹腔鏡手術
63件
98件
胸腔鏡下肺切除術 20件 36件 28件 41件
乳腺手術 230件 119件 102件 118件
手術総数 768件 850件 770件 852件

研修医のみなさまへ:後期研修プログラムについて

外科の後期臨床研修プログラムは、研修終了後に日本外科学会の専門医資格を取得することが可能な内容になっています。外科は常勤医14名(平成25年5月現在)で診療にあたっています。

一般消化器外科各領域(食道、胃、肝胆膵、大腸肛門、乳腺)の専門医がそれぞれの分野で豊富な臨床経験を持っていますが、外科領域を幅広くカバーするような診療活動をしています。
朝のミーティングは毎日行われ、綿密な打ち合わせのもとに治療方針の決定や術式の選択を行っており、チームワークも良好です。

年間の総手術件数は外科・乳腺外科あわせて約700例で、月曜日から金曜日まで全身麻酔手術を行っています。

医師紹介

鈴木 哲太郎(部長)

資格 日本外科学会専門医、日本消化器内視鏡学会認定専門医、日本消化器外科学会専門医、消化器がん治療認定医
専門分野 外科、消化器外科
学会活動 日本外科学会、日本消化器外科学会、日本内視鏡外科学会、日本消化器内視鏡学会、日本臨床外科学会

石田 康男(消化器病センター長)

石田 康男 (副院長)
資格 日本外科学会指導医、日本大腸肛門学会指導医、日本消化器外科学会認定医、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本消化器病学会指導医、日本消化器内視鏡学会指導医
専門分野 下部消化管、肛門外科、内視鏡外科(胆道系・大腸疾患)
学会活動 日本外科学会、日本大腸肛門病学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本救急学会

外科、内視鏡部門の責任者をしており、専門は大腸肛門疾患です。20年以上腹腔鏡手術に携わっております。

私の腹腔鏡手術の歴史は、胆石症から始まり、そけいヘルニアが加わり、近年は大腸がんを主体に治療を行っております。 大腸がんは、早期発見によって他の臓器のがんに比べて治しやすいがんでもあります。お尻からの出血、便秘、貧血といった症状があった時は、大腸ファイバーを受けに来てください。

松本 匡史(肝胆膵外科部長)

松本 匡史(部長)
資格 日本外科学会指導医、日本消化器外科学会指導医、がん治療認定医、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、消化器がん外科治療認定医、臨床研修指導医、日本肝胆膵外科学会評議員
専門分野 消化器外科、肝胆膵外科
学会活動 日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本がん治療学会、肝胆膵外科学会、胃がん学会、大腸肛門病学会

早稲田 正博(副部長)

早稲田 正博
資格 日本外科学会専門医・指導医、日本消化器外科学会専門医・指導医、消化器がん外科治療認定医、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、昭和大学 消化器・一般外科 兼任講師
専門分野 消化器外科、内視鏡外科
学会活動 日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本大腸肛門病学会、日本臨床外科学会、日本内視鏡外科学会

白畑 敦

白畑 敦
資格 日本外科学会専門医、癌治療認定医、日本消化器外科専門医、日本大腸肛門病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本乳癌認定医、消化器がん外科治療認定医、昭和大学藤が丘病院消化器外科兼任講師、日本ストーマ排泄リハビリテーション学会ストーマ認定士
専門分野 消化器外科、癌化学療法、肛門外科
学会活動 日本外科学会、日本乳癌学会、日本臨床外科学会、日本内視鏡外科学会、日本内視鏡学会、日本大腸肛門病学会、日本静脈経腸栄養学会、日本消化器外科学会、日本癌治療学会、日本外科代謝栄養学会、日本ヘルニア学会、内痔核治療法研究会、臨床肛門病研究会ストーマ排泄リハビリテーション学会

重田 孝信

資格 医学博士
日本外科学会 専門医
日本移植学会認定医
専門分野 消化器外科
学会活動 日本外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本移植学会
日本静脈経腸栄養学会
日本臓器保存生物医学会
日本肝移植研究会

佐藤 良平

専門分野 消化器外科、緩和医療
学会活動 日本外科学会
日本消化器外科学会
日本臨床外科学会
日本内視鏡外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本緩和医療学会
資格 日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
消化器がん外科治療認定医
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 修了

筋師 健

筋師 健
専門分野 消化器外科
学会活動 日本外科学会
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本内視鏡外科学会
日本救急医学会
日本外科学会専門医

田中 茉里子

資格 日本外科学会 専門医
日本消化器学会 専門医
日本肝臓学会 専門医
専門分野 消化器外科
肝胆膵外科
学会活動 日本外科学会
日本消化器学会
日本肝臓学会
日本内視鏡外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本消化器病学会
日本大腸肛門病学会
日本臨床外科学会
日本腹部救急医学会

金 龍学

専門分野 消化器外科
学会活動 日本外科学会
日本臨床外科学会
日本内視鏡外科学会
日本消化器内視鏡学会
日本創傷治癒学会

岡本 成亮

専門分野 消化器外科

関連ページ

内視鏡センター

消化管・肝胆膵・呼吸器疾患の診断と治療を行なっております。

ページトップに戻る